vol.31「原宿の居抜き物件で1億円稼ぐビジネスプランを考
えてみた。by ただのWebライター大沢」

「居抜き物件」って知ってますか?居抜き物件とは「内装や設備・什器などを残ったまま貸す物件」のこと。

今回、「原宿に立地・条件◎でビジネスするのにピッタリの最強居抜き物件がある」という情報をIBASHO編集部から大沢が入手しました。

最強の居抜き物件なら1億円のビジネスくらい簡単に生み出せると思うので、調査に行ってきたいと思います

2017年5月取材
text by Shunsuke Osawa
edit by Sekiko Suzuki

「男のロマン、叶えてきます」

「飲食店を経営しています」

「年商100億円です」

「秒速で2兆円稼ぎます」

男なら一度はこういうセリフに憧れたことはありますよね。駆け出しWebライターの僕(大沢といいます)も、さらっとこんなセリフが言える男に憧れているので「ウシ○マくん」や「ミ○ミの帝王」、「金持ちの父さんと貧乏な父さんが出てくる本」なんかを読みあさって、日々精進しています。

大沢 俊介

1994年生まれ。フリーランスのWebライター。
億万長者になれる素質があると信じてはや22年。
100億ドルの夜景を独り占めするのが夢。

常にビジネスチャンスに目を光らせている僕ではありますが、遂にきましたビッグチャンス。IBASHO編集部から「最強の居抜き物件がある」という情報を入手したんです。(ビジネスは情報戦だから情報があれば儲かるって誰か偉い人が言っていた気がします。)

IBASHO編集部 そういえば大沢くん、原宿の良い居抜き物件が空いたんだよ。見学したい?

大沢 もちろん行かせて頂きます、ビッグチャンスですね。この僕の天才マーケティング思考と発想力でチャンスを掴みとります。

IBASHO編集部 ・・・まあ頑張ってみてよ。

ということでチャンスを掴み取ったので、その最強の物件で「1億円のビジネスを生み出す方法」を真剣に考えてみたいと思います。

「原宿にある最強の居抜き物件を調査」

そして、来ました。

大沢 ここが例の居抜き物件ですね。

物件の立地は原宿駅から竹下通り方面へ抜けて徒歩10分弱。原宿の中で最もハイソと言っても過言ではないエリアに位置する、3階建の物件です。(詳細情報は記事最下部にも記載)

元々はカフェ&バーの店舗として利用されていた居抜き物件。もちろん内装をはじめ、全ての家具や冷蔵庫、設備はそのまま利用出来るとのこと。

大沢 初期投資がほぼ必要ないなら、僕でもビジネスを始めるチャンスがあるということですね。初期費用の前家賃や次の月分の家賃、保証金に内装・設備費用なんかを含めると1千万以上かかってしまうから困ってたんですよ。居抜き物件、便利ですね。

IBASHO編集部 まあそうかもね。じゃああとは自由に見て回っていいよ。

大沢 ありがとうございます。この居抜き物件で年商1億円を稼ぐビックな男になってみせます。

▼1階部分は飲食店かコワーキングスペースに

まずは1階部分から視察を開始します。けっこう広いし、設備もモリモリで楽しそう。

普通にカフェ・バーとして使ってみる

普通に考えて設備が良すぎるので、カフェ・バーとして使うのはあり。物件の内装や家具、ワイングラスまでお洒落なテイストなのでこのまま開店できそう。

(ここでワイン飲みたい。)

大沢 1階部分だけでも50席くらいは作れそうだから、回転率さえ担保すれば結構な売上が上がりそう。

IBASHO編集部 大沢くん、お客さん集められるの?

大沢 僕いま、飲食店の経営してるんで。(どや顔)

(カウンターや冷蔵庫などの設備もそのまま利用可能)

(中に入っている冷蔵庫などの設備は一流のものばかり)

(飲食店によくあるやつ)

大沢 これに乗って上に上がりたいですね。

IBASHO編集部 絶対にやめて。

飲めるコワーキングスペースにしてみる

机が広い上に、席数も十分。コワーキングスペースとして使ってみるのもいいかもしれない・・・。光も入りやすくて過ごしやすいので、ここで仕事をしたらはかどりそう。気分転換にワインやお酒なんかを出してもいいかもしれないですね。

大沢 ここが受付。

IBASHO編集部 絶対仕事してなさそうな顔してるね。

大沢 ここで会議とか打ち合わせもできるし。

大沢 普通に作業スペースとしても利用できそう。

IBASHO編集部 コワーキングスペースはいいね。

大沢 はい。2階建で屋上がある建物なので、1階は飲食も提供しつつフリースペースとして活用。2階は会員専用のコワーキングスペースと屋上ラウンジにしてみたいですね。

会員を集めつつ飲食、カフェスペースとしてのビジネスを2軸で回すビジネスプランで年商1億ぐらい行けるかと。(本日2回目のドヤ顔)

DJブースを生かして、パーティもできる

元々おしゃれなカフェ&バーだったこともあり、DJブースも完備されています。これならパーティもイベントもいつでも開催し放題。

大沢 いい機材ですね。(知ったか)

(とりあえずつまんでみる)

大沢 パーティしたくなって来た。ここでハロウィンパーティとか、定期的なイベント開催をしていれば動員が安定していれば楽に1億円稼げるんじゃないでしょうか?

2階へ上がります

1階部分の見学はここで終了。次は、2階へ。1階を見た感じでは「コワーキングスペース」「カフェ・バー」「クラブ的な何か」という3つの選択肢が生まれましたが2階には何が待ち受けているのか。

(後光が差してしまうほどの日当たりのよさ。左足は地面につけずに登りました)

大沢 2階に上がって、引き続き億万長者の夢を見つけにいきたいと思います。

(上から見るとこういう感じ。トーテムの存在感よ)

(キッチンの設備も整っている。ショーケース仕様の冷蔵庫も)

やっぱり飲食店として使っちゃう

2階部分には1階以上に本格的な調理施設が揃っています。なんの芸もないですが、純粋に飲食店で使うのがいいと思いました。

大沢 やっぱり飲食店だな。2階も40席くらいりそうだから1階同様、回転率確保で年商1億円が堅いビジネスプランかもしれない。。

(僕的にはこういう感じでかっこよく1000万円以上の設備を使いこなしますね)

(混ぜて)

(つくって)

(提供します。この笑顔は作り笑顔です)

大沢 「HOSHIZAKIの冷蔵庫は一流だよ、大沢くん。冷蔵庫買うなら絶対HOSHIZAKI」ってこの間、板前のお兄さんが言ってたんですけど、ここの冷蔵庫全部HOSHIZAKIでした。

クラブやイベントスペース的な使い方

キッチン設備の他にも豪華なのが、かなり大きめのモニターや巨大なBOSEスピーカー。ここでスポーツ観戦やクラブ的なイベントとかしたら盛り上がること間違いないんじゃないでしょうか。

大沢 広々とスペースが使えるんで、こういう感じで盛り上がれそう。

大沢 クラブイベントにいるときの僕はこういう感じですけどね。

IBASHO編集部 (たまにクラブにいる、はじっこで影を潜めてる系のタイプだ)

占いの館として使いたい

あとはややアジアな内装や十分な机の数を活かして「飲食もできる占いの館」にしてみるのも面白いかも。

大沢 占いの館としてブースを1フロアに10個ずつ。合計30個くらい作ります。同時にドリンクやその他グッズ販売なども実施したらけっこう儲かりそう。

(こういう感じで)

(おじいちゃんの霊が見えますね、たぶん)

大沢 この間、西洋占星術の占いをしてもらったんです。多分僕、占いの才能があると思うんですよね。。

IBASHO編集部 僕も占って見てくれる?

大沢 西洋占星術的にいうとあなたの星はなんか明るい感じなので、明るく生きられると思います。あとはこの星が月なので、明るくないときもあると思います。

IBASHO編集部 え・・・。

2階から屋上テラスへ行きます

次は、屋上テラスに行ってみたいと思います。2階部分もめっちゃ広いんですが、この施設の魅力は屋上テラスの気持ち良さ。とにかく最高らしい。

(左足はつけずに移動しました)

大沢 屋上テラスがある時点で年商1億円は硬いですね。

屋上テラスはこういう感じのスペース。

(ソファ、机なども用意されているラグジュアリーな空間)

(日差しよけも用意されていて暑すぎない爽やかな空間に仕上がっています)

大沢 なんですかこれ、最高じゃないですか。とりあえずここに住んでいいですか?

IBASHO編集部 契約しないとだめです。

では、1億円ビジネスの生み出し方を考えて見ましょう。

クラブ的な、VIPルーム的な場所

一番の魅力はこのラグジュアリー感。ソファに座ってシャンペンを開けて女の子たちに振る舞う。っていう感じの映画に出て来そうじゃないですか。

大沢 気持ちよすぎる。「秒速で2兆円稼いでるんだよね」って言いたい。

IBASHO編集部 頑張って成り上がってください。

(この空間にもパソコンを持って来れば、秒速で2兆円稼げる空間に早変わり)

仕事場として使うにはもったいないですが、ビールとか提供してくれたらつい買っちゃいそうな空間ですよね。

ネイルとかヨガとかサロンとか。

そしてこの空間、なんとなく「オーガニック」「サロン」「スパ」的な言葉が似合うんです。外で優雅にサロン的なことをしてもいいかもしれないです。

(「あ、やだ?。爪すごいきれいになってる」の絵)

(ヨガやったことないけど、ヨガとかやっても気持ちいい、絶対)

(異常に気持ちがいいので寝れます。2秒寝たので4兆円の損失です)

1億円のビジネスは実現するのか?

ということで原宿にある「最強の物件」の視察が終わったわけですけれども。1億円のビジネスを生み出すのは思ったよりも手応えあり。

けっこう広いので固定コストはかかりそうなものの、設備投資なしで席数や人通りから集客も見込めそうなので、店舗ビジネスやりたい人はかなり良い。

一番いいのは単価もやや高め、客数も多めのビジネス。僕は断然占いがしたいですが、占いとかはおすすめしません。

投資が必要なので貯金がジリ貧の僕には開業できませんが(笑)、上記アイデアでこのスペース活用してくれる方、募集してますよ。

IBASHO編集部 お待ちしております。

最強の物件はまだ借主募集中。ご連絡はこちら(ibasho@office-b.com)まで

物件情報


物件名 原宿1棟物件
住所 東京都渋谷区神宮前2-18-15
面積 1棟 47.23坪(156.16㎡)
契約方法 IBASHO編集部(ibasho@office-b.com)へお問い合わせの後担当者へお繋ぎします

僕の妄想は膨らむばかりですが、実際に大沢の代わりに年商1億円以上のビジネスを生み出してくれる方、お待ちしております。